風俗体入で分かるスタッフの対応

風俗店でしっかりと稼ぎたいという人が体験入店(体入)期間で確認しておくべきことのひとつは、店長を含めたお店のスタッフが良い人なのかどうかです。基本的には面接を行う・メールなどでの問い合わせ対応をするのは店長やお店のリーダー格スタッフであることが多いため、まずはそこでの対応を見てチェックすると良いでしょう。ただその対応が良くても実際にお店で働くとなると態度が変わるという人もいます。そのときは紳士的であっても仕事中は機嫌が悪いことが多い、また何か問題が起こった際に毅然とした対応ができないなど実際に働いてみて分かる面もあります。当然のことながら上記のように仕事になると人格が変わるという人ばかりであれば風俗嬢として働く上でも問題が出てきます。そして何よりもこのようなスタッフの下では精神的にゆとりを持って働くことは難しいかもしれません。そういった状況にならないためにも体入で店長やスタッフたちの仕事ぶりに関してもチェックしておくと良いでしょう。

風俗店の店長やスタッフが持っていると良いのが、どんなことでも知っていて誠実に対応してくれるという安心感でしょう。何か分からないことがあった際に質問ができないほどの怖い雰囲気を醸し出しているのも嫌ですが、知らないことが多い・対応が杜撰ということでも安心できません。特に風俗嬢に関わらず働く女性は給与・待遇など細かいと思われる部分まで気にする人も少なくありません。そして面接時にしっかり質問をしても体入などで仕事を行っていくうちに新たな疑問点が出てくることもあります。そんなときに嫌々質問に答える・質問に答えられず何もしないといった対応を取られると多くの場合、その人に何かを聞こうという気持ちにはならないでしょう。また風俗店で働くのが初めてという人などの場合は、スタッフがそういう人ばかりでは安心して働くこともできません。それだけに体入期間中は彼らの対応についても確認しておくと良いのではないでしょうか。

そして体入期間中に必ずしもそのようなことが起こるかは分かりませんが、何かトラブルが起こったときに店長やスタッフがどのような対応をするのかもポイントになります。お客に対して毅然とそして誠実に対応し、女の子に対しても非があればきちんと叱り非がなければフォローするということなら良いです。ただそのような場面でお客・女の子ともにしっかりと対応できないのであれば、そのお店で働く際に懸念材料となるかもしれません。

このような要素からも体入期間中には店長やスタッフの真の姿を確認しておくのが良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です