池袋ファッションヘルスと歓楽街への旅

あなたは自分探しだか失くしだかのために旅に出ました。その旅の最後には必ず風俗が待っているという形です。

基本的にあなたが旅立つ先は歓楽街です。都心の風俗店に行き尽くしたあなたは、地方の風俗に大きな可能性を感じていて旅立つことを決めました。地方の風俗にどんなプレイが待っているのは行ってみなければ分かりません。おそらくは都心の風俗のほうが満足度が高いことでしょう。そうであっても地方は地方でいやらしいことが何かある。あなたはそう信じてやみませんから、これから日本全国に自分の風俗道を通していくことになるわけです。

あなたが狙いを定めたのは宇都宮の風俗でした。「旅立つといえば北である」というステレオタイプの観念を持っているあなたは、ひとまず北上したのです。宇都宮といえば北関東の風俗のメッカとも言える一大風俗都市です。ここでは成功するのが容易ではない分、上手く言ったら巨額の金が入ってくるということが知られています。あなたはコンビニに入ってその地方の風俗雑誌を立ち読みしましたが、都心と特に変わりがないという印象を持ちました。「宇都宮でしか行われていない、地産地消の風俗はないのか」あなたはコンビニで嘆き悲しみます。すると「どうしたんだ兄ちゃん。悩んでいるなら風俗に行ったほうがいいだろ」と声をかけてきた中年男子がいました。

あなたはいかにも怪しい中年男性のあとについて、古ぼけたビルの一角に入って行きました。「ここではサバトが行われている」という触れ込み通り、確かに「乱痴気騒ぎ+黒魔術」といった趣の饗宴が開催されていました。あなたは悩みました。ここでこの新手の風俗を本格的に楽しむべきか、それとも地方の特性を出した風俗を探すべきなのか。そういった煩悶を経たあとで、あなたはこの饗宴に出席することにしました。ここに自分探しやら失くしやらがあるのかは分かりません。しかしこの新鮮な体験をすることで、自分の性欲や精力が活発になるのではないかという期待を持っています。この饗宴を経てからあなたの風俗への態度は変わりました。風俗は真っ当なものがいいという結論が出たからです。

これを悟ったあなたは宇都宮の風俗店を巡ることにしました。突飛なサービスということではなく、店の風俗嬢のひとりひとりに密接に語りかけていくというスタイルをとることにしました。これを追求することで、一回ごとの風俗での満足度が高まったような気さえします。ひとまずあなたの「北上風俗の旅」は成功しているといえます。

そういった経験ができているのも、池袋のファッションヘルスを利用したことが大きいのではないでしょうか。

関連記事

横浜ファッションヘルスを満喫する方法

新宿ファッションヘルスと高級店

新宿ファッションヘルスと関連する業種

ファッションヘルスと芸術

NO IMAGE

体入で安心・安全な風俗店かチェック

ファッションヘルスも好きな風俗オタク